ズボラ住宅購入

家賃がもったいないから家を買う?その考えで家を買った結果は散々だよ

鍵

「毎月家賃を7万円以上支払っているのってもったいなくない?」

家を買った方が家賃安いよ?

という甘い誘惑に乗せられて、私は実際に30歳で家を買いました。

しかしその結果、家賃が安くなり生活に余裕がでたかというと答えはNOです。

 

この記事では、「中古住宅購入で家賃が下がったのに、生活費は変わらない」実態を私の体験を通してリアルにお伝えします。

家賃がもったいないと感じているあなたは、ぜひ参考にしてください。

家賃は収入の何割が目安?

家

家賃は

収入の1/4~高くて1/3

までに抑えるのが目安です。

 

わが家は5人家族で収入は手取り22万円のいわゆる貧困層の家庭ですね^^

地方に住んでいて特に生活に困るレベルではないので、ご心配なく笑

 

わが家の家賃は6万円程度が妥当です。

しかし、実際には賃貸マンションに7万円支払っていました。

 

家賃もったいないな。もっと家賃が下がらないなかな…」と思っていました。

 

3人目の子どもが生まれ、いよいよ家賃を下げなくては!と思い

築30年で1100万円の激安物件を思い切って35年のフルローンで購入しました。

月々の家賃は32000円です。

 

以前は70000円支払っていたので、38000円も余裕が出る!

とウキウキしていました。

 

しかし、実際は家賃が下がっても生活費のトータルは全く変わりませんでした。

その理由を次にお話しします。

 

住宅購入をして後悔しまくっている理由をまとめた

家賃が下がっても生活費が変わらない理由とは?

家賃が下がったのに生活費はトータルでほぼ変わりませんでした。

それはなぜかというと、その他の支出が上がったからです。

支出が上がったのは

  1. 固定資産税
  2. 家の管理費
  3. 食費
  4. 光熱費
  5. ガソリン代
  6. 通信費

この項目です。これに対して下がったのは家賃のみ…

具体的に説明していきます。

固定資産税?

家

まず、家を購入したことによって今までになかった固定資産税を支払う必要がありました。

自分の家を持つことによって、税金が発生します。

年間30000円程度で、

月に換算すると約3000円です。

家の管理費とは?

雑草

わかりにくい出費ですが、家の管理費が必要です。

  • 庭の除草剤
  • ネコ避けの薬
  • 虫対策用品

など今まで必要なかった薬品類の購入が増えました。

しかもコレを撒いたり、枯れた草を集めたりする庭掃除の労働付きです。

 

雑費は増えるわ、手間は増えるわで…ちょっとうんざり^^;

薬品類やその他家を整備するための

備品の購入費が月に2000円程度かかります。

このお金って賃貸マンションにいたときは、管理費として支払っていたんですよね。

自分で家を持つようになって初めて管理費の重要性がわかりました。

管理費ってムダなお金ではなかったんです。

 

家の管理に追われて、家にストレスを感じている私の苦労話は

食費が上がったのはなぜ?

ラーメン

住宅を購入したからといって、なぜ食費が上がったのか不思議に思うでしょう。

これは生協宅配」を使うようになったからです。

 

今までスーパーの近くに住んでいたのですが、安い家賃で田舎の家を購入したために買い物が不便になりました。

 

子どもが3人もいるので、なかなか買い物に出かけることが難しいです。

生協は便利ですが、やはり配送料などが上乗せされているために割高です。

 

割高の商品を買うようになり、米やオムツなどの大物日用品もすべて一括して頼んでいます。

そのため

食費は大幅10000円UPです。

この食費を節約するためにはマメに買い物に行けばいいのですが

家事育児仕事の上に買い物までがんばると疲れてしまうので

ここは経費として使っています。

家を買ったら食費が上がるなんて想像していませんでした。

光熱費が爆上がり?

コーヒー

住宅を購入して、一番上がったのは光熱費です。

今まで賃貸マンションに住んでいて、初めて一戸建てに住むことになった私は知りませんでした。

一戸建てがすごく寒いことを!

 

一戸建ては空間が広いのでエアコンがききにくく、

マンションのように隣と密着していないため耐熱性が低いです。

 

そして築30年の中古住宅はさすがに壁が薄い…。

壁は板張り一枚で、床下も板張り一枚でした。

寒さに凍えて、エアコンをしっかり入れていたら光熱費は爆上がり。

 

脅威の電気代月30000円を記録してしまいました。

でも、壁を厚くするリフォームをするお金もなく、小さな子どもがいるのにエアコンをつけないわけにもいきません。

光熱費15000円UPも受け入れるしかありませんでした。

壁が薄いとか内覧したくらいではわかりません。

 

マイホームを購入しようと内覧するときは売主から情報を引き出さなくてはいけません。

ガソリン代は?

車

ガソリン代が上がったのは、田舎に引っ越したからです。

ド田舎ではないですが、子どもがいるので車がないと不便です。

 

保育所の送迎や買い物にも車は必須。

さらに週末には義実家に通う習慣があるので、義実家までのドライブがかなり長距離になりました。

そのためにガソリン代も月5000円UPです。

お世話になっている義実家へ通う頻度を減らすわけにはいきませんからね。

通信費は?

家

通信費が上がったのも予想外でした。

通信費が上がった理由は「テレビアンテナ」がないからです。

中古住宅を購入して初めて

  • テレビをみるためにテレビアンテナが必要なこと
  • アンテナは購入して工事しないといけないこと

を知りました(無知)

 

テレビアンテナをつけるには工事費も込みで20万円程度まとまったお金がいりました。

 

家を買ったばかりでその出費は痛いので、まずはインターネット回線を使ってテレビを見ることにしました。

そのためケーブルテレビを契約することになり、通信費が3000円UPしました。

 

私はテレビがなくても生きていけますが、夫はそうではありません。

夫にとってテレビは生活の必需品です。

ケーブルテレビ契約費、月3000円UPもわが家には必要です。

 

家賃を安くしようと思って動いたのに、

お金って予想外、想定外の形でどんどん出ていきます。

私が住宅購入後に予想外に出ていったお金は150万円です。

その150万円については中古住宅購入後に起きたトラブル10個。マジで人生変わるから要注意を参考にしてください

 

トータルで38000円UP?

お金

はい、月々の生活費が38000円アップしてしまいました。

家賃は70000円から32000円に下がったので38000円ダウンでした。

<住宅を購入した結果は?>

  • 家賃 38000円ダウン
  • 生活費 38000円アップ

トータルで変化なし!!

というめちゃくちゃ残念な結果となりました。

これが家賃がもったいないと思って、住宅を購入した末路です。ご査収ください。チーン

私は住宅ローンを借りる際にも手痛い失敗をしています。

家賃がもったいないから家を買い、学んだこと2つとは?

お金

家を購入した結果、生活費のトータルは変わらないという結果をお伝えしました。

実際に家を買って学んだことは

  1. 賃貸に支払う家賃には妥当性がある
  2. 家賃が下がってもお金は違う形で必ず出ていく

この2つです。

賃貸の家賃はもったいなくない

happy

賃貸に住んでいると家賃もったいないなと漠然と思っていました。

しかし、家を買った今、家の管理をする大変さを知りました。

今まで管理費って何だよ、更新手数料とか高いだろと思っていました。
でも賃貸の管理費には

  • 家の点検
  • 修理
  • 業者発注
  • 外観の掃除

など、家にかかる手間の全てを外注する費用が含まれていることがわかりました。

 

マイホームを得て、その世話にうんざりしてやっと

  • 賃貸の家賃には妥当性があり
  • 家賃として支払うことが「もったいない」ことではない

と納得できています。

お金は必ず出ていく

stop

住宅購入で月々の家賃が安くなったところで、生活は楽になりません。

家賃を削ったとしても、その他で必ずお金はでていきます。

私は今回家を買って、お金は違う形で必ず出ていくことが見にしみました。

 

私が家を購入したために、思わぬ形で出ていった150万円のことは

 

私は家賃がもったいないと思って、家を購入しました。

しかし、買ってからはホントに後悔ばかりの毎日です。

 

最大の魅力である家賃が下がるという効果も得られず、買った家には不備ばかりです。

家賃がもったいないと思っての住宅購入は絶対にやめましょう!!

 

そもそも住宅購入は知識戦なので、本での勉強も非常に有効です↓

created by Rinker
自由国民社
¥1,512
(2019/08/25 09:48:00時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥2,277
(2019/08/25 13:22:29時点 Amazon調べ-詳細)

本を読んで勉強するのもめんどうだな…と感じるならば、住宅購入は絶対にダメです。

不動産営業マンにカモられるだけなので、やめておくのが賢明です。

 

私の中古住宅購入失敗談特集は、

住宅購入について考えているあなたにとって

非常に有益な情報ですので、じっくり読んでいってくださいね↓

 

ABOUT ME
ズボラ家事研究家 未来
ズボラ家事研究家 未来
3人子持ちワーママ。ていねいな暮らしにあこがれつつも、ままならずに方向転換。ズボラ家事を極めるために研究中!
あわせて読みたい