ズボラ住宅購入

<失敗談>家を買うと出会う予想外の苦労ランキングBEST3

家

家を買うって夢がいっぱい!

結婚して、子どもができて、ライフステージが変わった今、

家を買う絶好のタイミング!?

と思っていませんか?

 

私は3人目の子どもができた30歳のタイミングで家を買いましたが

はっきり言って大失敗です^^;

 

30代主婦である私が

これから家を買おうしているあなたのために言えることは

家買うと予想外なところで苦労するよ!」ということです。

 

この記事では、主婦である私が実際に家を買って失敗したなと思っていることを紹介します。

 

絶対に一度止まって考える機会になる情報があるはずなので、参考にしてくださいね。

結論から言うと、私は子育て世帯の家の購入をおすすめしません!

<失敗談>家を買うと出会う予想外の苦労ランキング

夫婦

私は30歳で家を買いました。

ここでいう家とは中古住宅の一戸建のことです。

結論から言うと、めちゃめちゃ後悔しててすぐにでも引っ越したいです。

 

これから家を買うぞ!というときには、購入した後の良い想像しかないでしょう。

しかし、実際に家を持つと想像以上に家の管理って大変…!!となります。

 

あなたが実際に家を買った後の生活をリアルに想像できているかどうか、

このランキングを見て考えてみてください。

家を買った後、主婦であるあなたに降りかかる現実をランキング形式でお伝えしていきます。

第3位 ネコに庭を荒らされる

ネコ

一戸建てに住むと必ず戦わなくてはいけない相手、それは野良猫です。

どこの住宅地にもいます。

 

この野良猫は庭の砂にうんちやおしっこをして、不快な臭いをまき散らしてきます。

この汚れた砂やうんちの処理はもちろん主婦の担当になるはずです。

 

不衛生なので、子どもに悪影響があります。

子どもは庭で砂をさわって遊びたいのに、ネコが汚してしまった砂では遊んでもらいたくないですよね。

 

しかも、発情期には夜中にものすごい声で鳴きまくります。

夜中に声で起きてしまったことも何回もあります。

子どもの叫び声のように聞こえてしまいました。

 

ゴミ箱

さらにさらに、ゴミ箱を荒らします。

一戸建てになったら、外にゴミ箱を置いてスッキリできるわー^^と夢みていませんか?

 

ネコがきます…

外にゴミ箱を置くと、ネコにひっくり返され、ゴミ袋を破られゴミが散乱。

ということが何度も起こり、野良猫にはさんざん嫌な思いをさせられています…。

 

結局、庭で砂遊びは中止して、ネコ避けの薬を庭にまくことになりました。

一戸建てはネコとの戦いがあります。

 

わーい、家を買うぞー!と考えているときに

誰も野良猫との戦いの心配なんてしませんよね。

 

マイホームの庭にイノシシが出て、せっかく家庭菜園を楽しんでいたのにめちゃくちゃにされたという友人もいます。

そんな家を買った後に起こる問題をリアルに想像ができる人こそが

家の購入を成功させることができます。

 

私は全く想像力が欠如していて、中古住宅の暮らしにくさをなめていました。

私が中古住宅に実際に住んでみて、

身にしみてだと思うことを赤裸々に語った

30歳で築30年の中古住宅を購入して後悔した理由を【写真付】で説明も参考にどうぞ。

 

第2位 虫の出現率が高い

ゴミ袋

一戸建てはネコ以外に、虫とも戦わなくてはいけません。

虫とは主に、アリ、クモ、ゴキブリです。

え?きれいな新築には出ないんじゃない?と思いますよね。

 

キレイとか汚いとか関係なく虫は家に入ってきます。

家には虫なら通れるすき間がたくさんあるからです。

 

家をキレイにしておけば、もちろん汚いよりは虫を防げますが100%とはいきません。

一戸建ては地面に立っているので、との戦いも避けられません。

 

キレイなマイホームに引っ越せばゴキブリなんて無縁^^

と思っていたなら、それは甘いです…

虫

どんな家でも、地面に立っているかぎり

  1. ゴキブリ対策でホウ酸団子
  2. 玄関にはムシコナーズ
  3. キッチンには殺虫剤

があたり前です。

 

夫がいないときの虫処理は主婦の仕事、

そしてそれらの虫対策用品の在庫管理ももちろん主婦の仕事です。

 

一戸建てはネコと戦い、とは同居。

 

一戸建てに住むと想像以上に虫が出ます。

 

虫なんて無縁^^と思っていて、新しい家で出会ったらガッカリですよね。

ここで、新しい家でも虫は出ますよという前情報に触れることができてラッキーでしたよ!

 

虫嫌いの方は覚悟をもって家の購入に臨んでください。

私の家では風呂場にムカデが出たこともありますよ^^;

created by Rinker
自由国民社
¥1,540
(2019/11/12 10:36:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

家の購入には思いもよらないトラブルがつきものです。

私が直面したトラブルは

中古住宅購入後に起きたトラブル10個。マジで人生変わるから要注意

にて紹介中です。

ちなみに、トラブル処理にかかった費用は150万円。信じられない(泣)

第1位 掃除場所が多すぎる

掃除

さて、私が家を買って1番失敗したと思っているのは

掃除場所が圧倒的に増えてしまったこと」です。

今まで賃貸に住んでいたので、全く必要なかった掃除場所がどんどん増えました。

家を買うことで掃除が増える場所がどこかわかりますか?

 

掃除について、次にくわしく説明していきます。

<失敗談>家を買うと掃除場所が増える?

掃除

家を買うときに知っておくべきことは、住宅ローンなどのお金の知識はもちろんですが

家を買ったあとのリアルな生活の苦労についての情報を知ることがめちゃくちゃ重要です。

 

私は住宅ローンも、もれなく失敗しております。

失敗談を知りたい人は

<体験談>イオン銀行で住宅ローンに本審査で落ちた!やっとけばよかったと後悔したこと

もあわせて読んでみてください。

家を買ったときの失敗は豊富です…

 

マイホームを購入すると増える掃除場所とは

  1. 階段
  2. 玄関前
  3. ガレージ
  4. 家の前の排水溝
  5. 近所の公園

です。階段と玄関、庭ぐらいは想像できたかと思います。

 

でも実際その掃除の大変さまで想像が及んでいないでしょう。

 

小さい子どもの世話をしながら仕事をして疲れて帰ってきて、

家の中の家事をこなすことに精一杯な主婦ばかりの世の中です。

 

なのに、そこに入ってくる「庭」「玄関前」「排水溝」の掃除…とは?

庭掃除って実際どんなことをするの?

庭

庭掃除の想像がつきにくい方のために、庭掃除について説明します。

庭は放っておくと雑草がぐんぐん生えてきます。

この雑草を放置すると、蚊が大量に発生してきます。

 

するともう家の中に侵入して夏の夜をゆっくり過ごすことができなくなります。

さらに、先ほど紹介したゴキブリ、アリ、クモなどの生息地になっていきます。

 

だから庭を放置することはできません。

  1. 庭に除草剤を撒き
  2. ネコ避けの薬を撒き
  3. 枯れた雑草を集め
  4. ゴミ収集の日に大量のゴミとして出す(重い)

 

この作業が2~3ヶ月に1度は必要になる。これが庭掃除です。

忙しくて、疲れ果てた休日にこれをしなくてはマイホームを維持していけません…。

マイホームは維持管理に労働力が必要になってきます。

 

夫に頼むと

「庭の掃除してって言ってるでしょ?!」

「オレだって疲れてるんだよ!」

という言い争いが起こることが目に浮かぶようです。

 

それくらい庭掃除は重労働なので覚悟しておきましょう。

庭掃除、一生続きます。

排水溝の掃除って?

排水溝

そしてさらに想像していなかった掃除場所とは排水溝です。

家の前には排水のために溝があります。

ここが泥でつまってしまうと水があふれだしてしまうので定期的に掃除が必要です。

 

あまり長い間放置すると重労働になるので、

半年に一度は泥をかき出し、藻をそぎ落とす作業がベストです。

 

庭掃除に溝掃除、そして賃貸にはなかった玄関前ガレージの掃除も必要になります。

 

賃貸ならば、掃除業者の方が定期的に清掃していってくれていますよね。

玄関前の掃除やガレージの掃除は賃貸ではお金を払って外注していたことになります。

 

それが、マイホームになると自分でやることになるのです。

 

マイホーム購入で管理費がなくなり家賃が下がると言うけれど、

管理費がなくなった分は自分の時間労働力で支払っているだけです。

マイホーム購入で家賃が下がっても、生活費のトータルが全くかわらなかった話は

公園の掃除ってどういうこと?

happy

一戸建てを購入すると、その土地の自治会に入ることになります。

加入は任意ですとなっていることが多いですが、最初から入りますよね?!と強制加入気味なところがほとんどです。

子どもがいるならば、子ども会があるので加入が必須となるでしょう。

 

この自治会に入ると定期的に公園や道路の掃除が割り当てられます。

そして、ゴミ当番もあります。

ゴミの日のごみ収集が終わったあとの掃除です。

 

仕事をしてて忙しければ、仕事が終わってからゴミ置き場の掃除に出かけなくてはいけません。

一戸建てを買うことは、地域の一員としての役割も求められることです。

 

自治会活動への参加も主婦の大切な役割とされるでしょう。

マイホームを持つことによって、

主婦にかかる重圧どんだけ?!となってしまいませんか?

 

マイホームを持つことによって増える管理の手間に責任に役割をこなす自信が私にはないです。

そして、もう心底、家を買うのやめとけばよかった。と思う原因になったのは

不動産会社に騙されていたことに気づいてしまったからです。

<体験談>中古住宅の購入で騙された!住宅ローン減税受けたけど、これは酷いわ

にて不動産会社の不正について語っています。マジで悲惨。

<失敗談>家を買うと苦労するよ?

夫婦

私は家を買ったくせに、マイホーム反対派です。

キレイな賃貸に住んで、キレイな賃貸を渡り歩いていきたい。家の管理しんどい!

子どももいて、さらに家の世話までって…現実はツラいです。

 

マイホームを買うとは夢いっぱいの話ですが、

家を買うことは、これから先ずっと家の世話をすることです。

 

家を掃除し、外敵(猫、虫)から守り、管理し、維持する。

それがマイホームを買うという想像しにくい裏の部分です。

 

外装や間取り、内装、インテリアについて思いを巡らすのはもちろん楽しいですが、

管理の手間、掃除の手間についてもチキンと知っておかないと

「家って管理が大変…」とうんざりすることになります。

私のようにね…!

 

私はもともとズボラな方で、こんなに大きな場所をキレイに維持していくなんて全くできていません。

管理しきれていないことがストレスになるくらいです。

 

子どもができて、荷物も増えたから広い家に引っ越せばキレイになるはず^^

と思っていたら、家を買っても全く家は整っていません。

 

結局、広い家に引っ越しても私が管理できているのは一階のみ。

自分の管理できる範囲を超えた広い家は重荷になります。

小さい子どもを育てながら、家の管理までしなくてはいけないのはかなり負担になると覚えておいてください。

マイホームはなぜ管理が大変?

考える銅像

マイホームには

  1. 給湯器の故障
  2. トイレの水漏れ
  3. 排水管の掃除
  4. 外壁の塗り替え
  5. 屋根の修理

など、自分の手でできないために業者に依頼しなくてはいけないことが多々あります。

何かトラブルがあると、自分で調べて、業者を決めてスケジュールを決めて、お金を払います。

 

結局、賃貸に住んで理費を支払うのか、

マイホームを買って自分で管理しながらその都度手間をかけて業者にお金を支払うのか

形が違うだけで、お金は同じように出ていきます。

 

同じお金を払うならば、賃貸の方が絶対に楽だと考えます。

それでも家を買いたいならどうする?

ティータイム

でも、それでも家を買う事への夢が捨てられないならば、これだけは聞いてください。

「庭」への整備はこだわること!!

  • 中古住宅なら庭のリフォーム
  • 新築住宅なら庭の設計

しっかりこだわってください。

 

そうすることで、庭掃除の手間を極端にカットすることができます。

家を買うときには、つい中身ばかりに気がとられがちですが、意外に内装は後からどうにでもなります。

重要なのは「庭」です。

ここをおろそかにする整備で苦労します。

 

庭掃除の手間をカットしていれば、ネコ対策も虫対策も最小限ですみます。

庭の整備ってとてもお金がかかりますが、ずーっと庭掃除に追われるよりはずっといいですよ。

マイホームを買って庭掃除に追われている私が保証します^^

 

家庭菜園が最高の趣味!という方以外は、

庭は「土」のないように舗装してしまうのがおすすめです。

そうすれば、ネコのうんちにも虫にもおびやかされる機会がぐっと減ります。

 

リフォームするならどんなリフォーム工事も可能|リフォーム比較プロにて

全国500社の中からあなたに必要なリフォームを提案してくれる

会社をしっかり検討してください^^

住宅購入は知識戦なので、本での勉強も非常に有効です↓

created by Rinker
自由国民社
¥1,540
(2019/11/12 10:36:46時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥2,450
(2019/11/12 10:44:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

初心者向けの本を

にてまとめていますので読んでね!

 

本を読むことすら面倒くさいと感じるならば、まだ住宅購入の時期ではないですよ!

不動産会社営業マンにカモられないうちに、やめておきましょう。

賃貸はいいですよ!賃貸^^

 

私の中古住宅購入失敗談特集は、

住宅購入について考えているあなたにとって

非常に有益な情報ですので、じっくり読んでいってくださいね↓

 

ABOUT ME
ズボラ家事研究家 未来
ズボラ家事研究家 未来
3人子持ちワーママ。ていねいな暮らしにあこがれつつも、ままならずに方向転換。ズボラ家事を極めるために研究中!
あわせて読みたい