室内運動おもちゃ

【口コミ】室内折りたたみ滑り台ってどう?使用歴4年の私が実際のところを説明

背中あわせで笑う子ども2人

子どものプレゼントにすべり台はどうだろう?子どもはすべり台が大好きだし、家にあったら絶対喜ぶはず!!

でもすべり台って大きなものだから、買って後悔したくないな…。

そんなあなたのためにこの記事では

  1. すべり台を買ってよかったこと、悪かったことは?
  2. 実際に使ってみたらどんな感じ?

という疑問にすべり台を購入して4年になる私がお答えします^^

うちのすべり台はこれ。↓

created by Rinker
¥5,999
(2019/09/18 03:18:33時点 楽天市場調べ-詳細)

実際に使い込んだからこそわかったことをじっくり本音でご紹介しますので、購入の際の参考にしてください!

室内折りたたみ滑り台のデメリット4つとは?

すべり台私が実際に使ってみて、買う前にこれはチェックしておいてもらいたいというポイントはこの4つです。

  1. 大きいスペースが必要
  2. すべり台自体が動くのでカベや家具にぶつかる
  3. 赤ちゃんがいる家庭ではケガに注意
  4. マンションには不向き

 

遊ぶスペース、収納場所が必要

すべり台すべり台は大きいものなので、遊ぶにも片づけるにも場所が必要です。広げるだけで1畳分はスペースが必要。

遊ぶなら最低4畳以上、片づけるスペースは押入れの中ならカラーボックスが1つ分必要です。

カベに立てかけて収納するのはダメです。子どもがさわって倒れる危険性があります。

すべり台自体が動く

子どもが大きくなってくると、すべり台自体を自分で押して移動するようになります。

すべり台を力いっぱい押して、カベや家具に激突

なんてことはよく起こります。すべり止めをつけるなどの対策が必要です。

赤ちゃんがいる家庭ではケガに注意

すべり台であそぶ子ども2人すべり台をいきおいよくすべった先に赤ちゃんがいると、赤ちゃんがケガをしてしまう可能性があります。

特に赤ちゃんがいる家庭ですべり台を使うときは親が目を離さないことが必要です。

マンションには不向き

子供

私は以前マンションですべり台を使っていたことがあります。やはりすべり台をするとバタバタと騒がしくなります。

一度だけ下の階の方から注意を受けました。防音のためにマットを敷いていても、下にひびく音を完全に消すことはできません。

私は注意を受けたその後、夜8時以降はすべり台をしないというルールにしました。

するとその後注意されたことはありませんので、遊ぶ時間帯を考えれば大丈夫でしょう。

室内折りたたみ滑り台のメリット4つとは?

首をかしげる女性

先にデメリットをお伝えしましたが、次は買って使ってみてこれは本当にすごい!いい!と思ったこと4つをご紹介します。

  1. 天気に左右されず体を動かせる
  2. ワンタッチで片づけできる
  3. 0~5歳まで長期間使える
  4. 子どもの創造力を刺激する

天候に左右されずに体を動かせる

子供

寒い日や暑い日、親が疲れている日など、子どもを外に連れていけないことがたくさんあります。

そんなとき、子どもが家の中で体を動かすためにすべり台は最適です!

すべって、のぼってを延々と繰り返して親がごろ寝しながら見ているだけで1人で遊んでくれます。体を動かすのでお昼寝してくれたりして最高。

公園では親が気を抜けませんが、家でなら親は寝転がっててもOkなので本当に助かります。

ワンタッチで片づけできる

すべり台のお片づけは意外と簡単です。足で押さえながら力を入れて押すとすぐにたためます。

5㎏程度と軽いので、力のない方でもお片づけはあっという間です。

普段は見えないところに片づけておいて、外に行けなくてつまらないというここぞというときに出してくれば子どもの食いつきはハンパないですよ^^

0~5歳まで長期間遊べる

すべり台につかまる赤ちゃん使用年齢は1歳からとなっています。

1歳の子どもにはすべり台で遊ぶと昼寝をするために必要な運動量が期待できます^^

次男3歳、長男5歳もすべり台は大好きです。長男が1歳の時から使い始めて4年間、飽きずに遊び続けています。

 

すべり台の階段部分

4年間遊んで、今は階段部分が少しぐらつく程度なので、耐久性も抜群です。

子どもが飽きないというおもちゃは本当に少ないなか、すべり台は4年間、常に遊びの中心です。

子どもの創造力を刺激する

男の子

すべり台はすべって遊ぶだけのものじゃないと子どもたちから教えてもらいました。

  • ボールを転がす、車を走らせる
  • 下に入って、毛布をかけて秘密基地をつくる

 

すべり台
↑押入れの上からボールを転がし、ピタゴラスイッチをつくった

ほかにもすべり台を使った遊び方を量産してくれます。

公園に設置されているすべり台ではなかなかできない遊びを、家の中のすべり台ならばできます。いろんな実験ができるのです。

これは3歳以上の大きくなってきた子どもの楽しい遊び方ですね!室内すべり台の意外なメリットは子どもの創造力を伸ばしてくれるところなのです!

まとめ:【口コミ】室内折りたたみすべり台は買い!

笑う子ども2人

子どもが遊ぶスペースが4畳以上あり、すべり台を片づける場所がある人には室内折りたたみすべり台を胸をはっておすすめします。

すべり台があれば、外に出られないそんなときでも家族みんなで楽しい時間をつくれます。

大きくて場所はとりますが、長い期間飽きずに遊べるおもちゃなので、買って失敗したー!と思うことはまずないと断言できます。

 

すべり台がキライな子どもはいないといっても言い過ぎではありません。それにプレゼントとしてのインパクトもバッチリで、ハズしません。

実際に私は1歳の誕生日に息子にプレゼントして大喜び!そして5歳になる今も遊んでいます^^

家にひとつあれば、子どもがよろこぶこと間違いなし!ぜひぜひ子どもにプレゼントしてあげてくださいね!!

おすすめの室内折りたたみすべり台をまとめていますので、あわせてご覧ください↓

【5000円以下】おすすめ折りたたみすべり台5選

 

 

子どもにプレゼントをお探しの方はこちらの記事もどうぞ

ABOUT ME
ズボラ家事研究家 未来
ズボラ家事研究家 未来
3人子持ちワーママ。ていねいな暮らしにあこがれつつも、ままならずに方向転換。ズボラ家事を極めるために研究中!
あわせて読みたい