プログラミング

【5歳】子どもの将来のために贈る最初のプログラミングおもちゃおすすめ5選

ロボット

2020年に小学校においてプログラミングの授業が必修化されます。

それを受けて、子どものために早くからプログラミングに触れさせておいてあげた方がいいんじゃないか?

と考えている親御さんも多いでしょう。

でも親自体もプログラミングって何?という状態ではないでしょうか?

 

まずは親も子どもと一緒にプログラミングおもちゃに触れてみると、

「あ、プログラミングってこういうことか」という最初の一歩を経験することができます。

 

この記事では、子どもの将来のために

一番最初に贈りたい5歳から楽しめるプログラミングおもちゃ」を5つご紹介します。

ぜひ、購入の参考にしてください^^

5歳でもできるプログラミングおもちゃってどんなもの?

考える女性

まずプログラミングという言葉自体がよくわからないですよね。

プログラミングとは?

コンピュータに命令を出すこと

コンピュータに右に行って!と言えば右に行きます。

この「右に行って!」が命令で、この命令を出すことがプログラミングです。

子どもが出した指示どおりに動くおもちゃがプログラミングおもちゃです。

created by Rinker
学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)
¥4,100
(2019/10/18 10:42:28時点 Amazon調べ-詳細)

【5歳】に贈るプログラミングおもちゃおすすめ5選

present

今回は「5歳の子が一番最初に手にするプログラミングおもちゃ」をテーマに

5歳以上なら、楽しく遊んで学べるプログラミングおもちゃを紹介していきます^^

コード・A・ピラー

このイモムシ型のおもちゃがプログラミングおもちゃ?!

とびっくりされると思います。

 

どうしてイモムシ…?と疑問に思いますよね。

でもこのイモムシ「日本おもちゃ大賞2017」を受賞している優秀なおもちゃです。

実はこのイモムシの関節を1つずつ外すことができます

このイモムシの関節1つ1つに仕掛けがついていて

「前進」「右折」「左折」「音がなる」という4つの種類の動きができます。

 

それぞれのパーツをつなぎ変えると、そのとおりにイモムシが動いてくれます^^

 

最初はつなぎ変えて、動いておもしろーい!で終わりますが、

慣れるにつれてゴールを決めてそこに行くにはどうすればいいか?と考えながら遊ぶようになります。

カンタンな仕組みなのに遊びながら考える力がつく画期的なおもちゃです。

関節をつなぎ変える=命令を変える

ことで、そのとおりにコンピュータが動くという体験がプログラミングなのです。

created by Rinker
マテル(MATTEL)
¥3,994
(2019/10/18 10:42:29時点 Amazon調べ-詳細)

低年齢でも楽しんで、プログラミングの基礎を知ることができます!

カードでピピっとはじめてのプログラミングカー

こちらも「日本おもちゃ大賞2018」を受賞した個性的なおもちゃです。

有名企業の学研がつくっているおもちゃなので、信頼性はばつぐん!

でもちょっと見た目ださい^^

基本の遊び方は↓

自分の思い通りの道を走らせてゴールへと導こう!というおもちゃです。

  1. どうやって動かすか計画して
  2. 実行して
  3. 失敗したら、どうして失敗したか考えて
  4. 改善する

岡崎体育が歌うPDCAサイクルが体験できるのがプログラミングおもちゃです。

 

将来子どもがどんな職業についても必要な、状況改善能力をばっちり育ててくれます。

子どもが理解してきて、飽きてきたらわざと障害物をつくって難易度を上げて遊んでいくとさらに楽しめます!

created by Rinker
学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)
¥4,100
(2019/10/18 10:42:28時点 Amazon調べ-詳細)

ロボットマウス

こちらはロボットマウスの「ジャックくん」です。

先ほど紹介した「プログラミングカー」と基本的には同じ遊びができます。

 

自分が動かしたい順番に背中のボタンを押すだけで、自分が命令した通りに動いてくれます。

そして「鳴く」動作もついていますので、動きの合間に「チューチュー鳴く」もプラスできます。

ジャックくんを走らせるためのアクティビティセットも売っています。

このセットがあれば、迷路をつくることができます。

 

ジャックくんを迷路から救い出すというゲーム要素に子どもが食いつきます

自分がプログラムしたネズミが迷路を脱する姿はわくわくのかたまりです。

好奇心いっぱいの子どもにはたまらない刺激になること間違いありません。

 

プログラミングの初歩を学ぶ教材として開発されたおもちゃですので、論理的に考える力を育てるにはうってつけです。

created by Rinker
ラーニング リソーシズ(Learning Resources)
¥3,309
(2019/10/18 10:42:29時点 Amazon調べ-詳細)

ロボットマウス コーディング アクティビティセット プログラミング教材
ラーニング リソーシズ(Learning Resources)

キュベット

これはガチの教材おもちゃです。

プログラミング教育に力を入れているイギリスでつくられたこのおもちゃは

本物価格30000円前後ー!!高いなー…

 

キュベットはブロックをはめこむことで命令を入力できます。

木のブロックをコンロールパネルに設置することによって

前後左右の動きをプログラミングすることができます。

 

プログラミングしたキュベットが大冒険するというストーリーが楽しめます。

キュベット

ロボットは男の子用のデザインが多い中、

女の子でも大好きになってくれそうなシンプルなデザインがいい!

 

プログラミングという新しい概念を学ぶためのおもちゃなのに、

木製でできているところが温かみがありますね。

キュベットの顔が素朴です^^

 

口コミでは4歳から使っている子が多い印象で、

自分の思い通りに動くことに感動を覚えて夢中になっているという意見が多数ありました。

 

積み木遊びの感覚で動かすことのできる木のロボットですね^^

世界中で評価されているおもちゃなので、学校用の教材として今後使われる可能性は十分にありそうです。

created by Rinker
プリモトイズ
¥32,560
(2019/10/18 10:42:30時点 Amazon調べ-詳細)

はじめてプログラミング! どの道とおる?アンパンマンドライブカー

【日本おもちゃ大賞2019 優秀賞】を受賞しているおもちゃです。

 

このアンパンマンドライブカーはまだ発売しておらず、

2019年10月24日に発売予定です!

アンパンマンおもちゃなので、対象は3歳以上となっています。

動かすだけなら3歳から使えます。

 

しかし、目的地を目指して命令を入力し、使いこなすには5歳が適切です。

5歳となってくるとアンパンマンは卒業かな?という感じですが

ビジュアル的になじみがあるので、食いつきが良い子にはおすすめ!

命令入力方法はボタンをピッピッとするだけです!

プログラミング命令入力方法比較

  1. コード・A・ピラー…関節をつなぎ変える
  2. カードでピピっとはじめてのプログラミングカー…カードをかざす
  3. ロボットマウス…ボタンを押す
  4. キュベット…木のブロックをパネルにはめ込む
  5. アンパンマンドライブカー…ボタンを押す
created by Rinker
学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)
¥4,100
(2019/10/18 10:42:28時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:【5歳以上】子どものプログラミングおもちゃ

パソコン

5歳という低年齢からプログラミングにふれるのは子どもにとって良い機会になるはずです。

  • その最初が夢中になれるおもちゃだったなら
  • 家族と一緒に楽しく遊んだおもちゃだったら

プログラミングに対するイメージは良いものになるでしょう^^

 

プログラミングが必修化になる時代に親も不安ですよね?

 

しかし、子どもと一緒におもちゃで遊んで

「あ、プログラミングって難しいことじゃないな」

という気づきを一緒に得ていけば不安もなくなっていくはずです。

 

今回紹介したおもちゃで、ぜひ子どもと一緒に大人も楽しく遊んでみてください^^

 

新一年生になる前に就学準備としてプログラミングに興味を持ってもらいたい!と思うなら

通信教育のスマイルゼミに「プログラミング講座」が新設されています!

 

スマイルゼミはタブレット教育がベースの最新式です^^

これからの時代は、タブレットベースの勉強が主流になっていくのは間違いありません。

 

幼児期からタブレットでの学習習慣がついていると、一歩リードできそうですよね!

興味がある方は一度チェックしてみてください↓

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】
ABOUT ME
ズボラ家事研究家 未来
ズボラ家事研究家 未来
3人子持ちワーママ。ていねいな暮らしにあこがれつつも、ままならずに方向転換。ズボラ家事を極めるために研究中!
あわせて読みたい