サービス

【口コミ】スタディサプリの新日常英会話コースを体験して7日間で退会した理由とは?

英語の勉強したいなーと思ったときに必ず上がってくる有名なアプリ

スタディサプリ

気になっていますよね?!

 

TOEICスコア400点代の超英語素人の私が

「海外旅行」で使える英会話を学びたい!と思って

スタディサプリで新設されたばかりの「新日常英会話コース」を無料体験してみました。

 

この記事では、新日常英会話コースを実際に使ってみた感想と

結局7日間でやめてしまった理由についてお話します。

 

スタディサプリをやってみようかな?と迷っている人はぜひ参考にしてみてください^^

【口コミ】スタディサプリの新日常英会話コース体験してどうだった?

私は子どもを3人育てる普通の主婦です。

でも海外旅行には日々憧れを持っており、

そのために英語も学んでおきたいなという

軽い気持ちでスタディサプリにチャレンジしてみました。

 

なので、受験で必須!仕事で必要!という切羽詰まった理由ではありません。

 

あくまで海外旅行に行くときに困らないようにという目的で

スタディサプリをやってみた感想は

月額1500円以上かけてやるほどのものでもないな…

でしたね。

私の体験記(7日間の無料体験)の詳細をどうぞ↓

1日目

スマホ

まず、意気揚々と登録まで済ませたはいいが

まずアプリで英語を勉強するという

習慣がない!

 

だから、新しく追加されたアプリに触れることがないままに1日目が過ぎようとしました。

しかし、寝る前に思い出して初めてプレイします。(ゲーム感覚)

 

久々に耳にする英語にどきどきしましたが、

リスニングの速度を選べるおかげで

(もちろん【遅い】を選択)

なんとか聞き取りができました。

 

1レッスンの流れはこう↓

  1. 会話理解クイズ(リスニング)
  2. 単語チェック
  3. ディクテーション(聞いて書きとる)
  4. 音読
  5. 応用して自分で使ってみる

基本的な英語の授業と同じ流れでした。

リスニングして、わからない単語を知って、書きとって、読んで、試してみるという構成ですね。

初日は流れを知ってふーん( ´_ゝ`)フーン

別に面白くもないなー

という感じで1日目終了。

2日目

まだまだアプリで英語を勉強する習慣がついていないために、スルーしそうになります。

まず、このアプリで英語を勉強する!という

習慣づけが最初のハードルですね…。

 

しかし、昼休みに思い出してプレイしました。

新日常英会話コースでは

海外旅行で使える英語がテーマの1つになっているので

海外旅行でよくありそうなシチュエーションが取り上げられます。

 

  • 飛行機の中でのやりとり
  • 道に迷ったとき
  • ホテルのチェックイン

など、実用性は高そうでした。

 

まじめに取り組めばしっかり知識はつきそうです。

しかし、私はあまりまじめに取り組まずにダラダラっとプレイして

10分程度で飽きてしまいました。

3日目

さすがに3日目となるとスタディアプリの存在を覚えています。

子どもたちが横にいるときに、私のスマホから英語が聞こえてくると興味津々で寄ってきます。

 

正解するとピンポーン!と音が鳴るため、

子どもたちがママすごい!英語わかるの?!

ほめてくれてうれしくなりました。(単純)

 

子どもにいいところを見せたくて45分くらい取り組めました。

 

1人の勉強ってテンション上がりませんが、

私が英語に取り組むことで

子どもが英語に興味を持ってくれるのは嬉しいですね。

親が積極的に学んでいる姿を見せるのは子どもにもいい影響があると感じました。

4日目

スマホ

昨日の良い気持ちでスタディアプリに取り組めたので、4日目も積極的にアプリを起動できました。

また、子どもにほめてもらいながら問題を解きます。

 

このスタディサプリの1レッスンの流れの中で

1番おもしろいと思ったのが

ディクテーションです。

 

ディクテーションとは?

英語を聞き取って、それを英語で書きとるトレーニングです。

 

リスニング能力を上げるために一番効果的だと言われているトレーニング方法ですが、私はこのスタディサプリで初体験でした。

たしかに、私聞き取ってる!と感じることができる練習で効果がありそう!と感じました。

 

4日目から、私に変化が起き始めました。

それは、英語楽しいじゃん!と思い始めたことです。

もっと英語のことを知りたくなりました。

 

そのままスタディサプリにのめりこめばいいのですが、

私は効率が良い英語の勉強法について調べたくなってしまいました。

5日目

私はスタディサプリを起動することなく

英語の勉強法について調べ始めてしまいました。

 

スタディサプリはゲームとしては優秀で勉強した気分にさせてくれます。

基本に忠実な構成で日本人が大好きな仕様になっています。

 

だけど、日本の英語教育の悪いところをそのまま体現しているのでは?と感じました。

日本の英語教育の悪いところとは

読み書きができても話せない

ことですよね。

 

スタディアプリを真面目にこなしていても、

クイズに正解する自己満足を得られるだけで

本当に海外旅行で役に立つスキルは身につかないだろうと思いました。

 

なので、スタディアプリにさよならして

他の方法を探しにでかけてしまったのです。

体験談まとめ

この時点で私の中で

スタディサプリは終わってしまいました。

 

中学生のころにこのスタディサプリに出会っていたら、受験勉強として役に立ったでしょう。

だから、受験のため、もしくはTOEICのスコアのための勉強ならばスタディサプリは正解です。

 

しかし、30歳も超えて

海外旅行で英語を使いたいと思っている人には

スタディサプリは必要ありません。

 

必要なのは話す力、伝える力です。

 

しかし!スタディサプリに取り組んだことで

英語って楽しいじゃん!という感覚をつかむことができました。

 

その最初の1歩をアプリという手軽な形で提供してくれたことに感謝します!

ありがとう、スタディサプリ!

 

もし、私と同じようにスタディサプリで

ちょっとだけ英語に触れてみたい

と思った方はスタディサプリの7日間の無料レッスンをどうぞ↓

▼スタディサプリ7日間無料体験はコチラ▼

7日間で解約したら、確実に無料なのでお気軽にどうぞ!

私は7日間でスタディサプリの雰囲気だけ味わってさっと解約しちゃいました^^

【口コミ】スタディサプリよりAmazonキンドルを使え?

さて、海外旅行で使える程度の英語を身に着けたいと思うならば

わざわざスタディサプリに毎月1500円以上を課金する必要は全くない。

 

との結論に達した私は、スタディアプリよりも

Amazonキンドルアンリミテッドで英語の本を読みまくる。

という行動に出ました。

キンドル アンリミテッドとは?

みんな大好きAmazonが提供している電子書籍読み放題のサービス

です。

 

まずは、自分の英語のスタンスを見つけようとした私は

英語について教えてくれる本を

たくさん読みたいと思ってキンドルアンリミテッドを利用してみました。

 

すると

伝わる英語を話すためにこの5歳児英語を推奨する本や

 

難しいことはわからなくても、英語を話す方法に重点を置いた本

 

さらには、人気のデイビッドセインの本まで

すべて無料!!で読み放題でした。

 

これらの本を読んで、私の英語スタイルは

「英語を日本語で簡単に言い換える技術を向上させる方向に練習するべき」

という結論が出ました。

 

あなたの英語スタイルを見つけるために

英語についての本を読んでみたいけれど

お金をかけたくないというときは

このキンドルアンリミテッドを利用してください。

 

スマホで電子書籍として読むことができます。

もちろんタブレットでも、PCでもOK!

 

キンドルアンリミテッドは通常月額980円で読み放題!というサービスだけど

初回限定で30日間無料でお試しできます^^

 

Amazonで買い物をしたことがあって

Amazonアカウントを持っているならば

3分で登録完了できるよ!

 

最初の30日間の無料期間だけ楽しんで

すぐに退会してもOK問題なし。

英語の本を無料で読みまくることができますよ!

 

通常の紙の本で買うと1400円かかる本が

無料で今すぐ読めるのだからかなりお得!

 

私もキンドルアンリミテッド

無料体験をしましたが

たしかに無料で読み放題で

30日間で退会しても文句も何もありませんでした!

 

お金がなくて読みたい本が読めない…はとても悲しいので

ぜひ、このお得なサービスを利用してみてくださいね!

 

▼キンドルアンリミテッドの無料体験をやってみる!▼

スタディサプリに課金するくらいならば

Amazonキンドルアンリミテッド

無料体験でいっぱい英語の本を読んじゃお!というお話でした。

 

おしまい!

ABOUT ME
ズボラ家事研究家 未来
ズボラ家事研究家 未来
3人子持ちワーママ。ていねいな暮らしにあこがれつつも、ままならずに方向転換。ズボラ家事を極めるために研究中!