2歳女の子向け

【口コミ】ロウヤのナチュラル系子ども用室内テントはおすすめしません

テント

1歳長女の誕生日プレゼントにロウヤのキッズテントを購入したのでレビューします。

結論から言うと、ロウヤのキッズテントはおしゃれだけど、おすすめしません。

実際に購入して使ってみて、ちょっとこれは使いにくい!と思った点が3つあるのでくわしく解説します。

基本情報から使いにくい点、さらにそれを踏まえてどんなキッズテントを買うべきかお伝えします!ぜひ、購入の参考にしてください^^

ロウヤの子ども用 室内テントの基本情報

LOWYA(ロウヤ)ってどんな会社?

インテリアのすべてがそろうオンラインストアです。インテリア商品に特化していますが、キッズのおもちゃの品ぞろえも豊富です。

シンプルでおしゃれ、かつナチュラルな北欧テイストのおもちゃがおすすめ。眺めているだけで楽しいサイトです^^

 

ロウヤの子ども用 室内テントってどんな商品?

これを置くだけで海外のキッズルームのような雰囲気をだせるナチュラル系おしゃれなテントです。

私は思わず一目ぼれでした^^

<商品の特徴>

  • 無塗装パイン材を使用
  • 布の生地はコットン100%
  • キュートな小窓つき
  • 両方向から出入りできるデザイン

ナチュラルな素材をつかったシンプルなデザインで、親も子どもも大好きになれそうなキッズテントですよね。

サイズ、重さは?

サイズは幅121x奥行107x高さ101cmで安定感のある形です。

重さは約3㎏。大きさも重さもある商品なので、子どもが勝手に動かして倒してしまうということはまずありません。

 

ロウヤの子ども用 室内テントは予想よりも大きい

キッズテント

大きい分には子ども大喜び!しかもおしゃれでかわいいのは思ったとおり!!

せっかくお金を出すんだから、安い品ではなくて本格的でガッシリしてて、おしゃれなやつに!!とはりきってロウヤに決めました。

しかし実際に手元に届いて組み立ててみると、存在感ありすぎ…という事態になりました。

安定感のあるがっちりしたカタチなので、ある程度の大きさは覚悟していました。

キッズテント

しかし、わかっていたけども!8畳の部屋が予想以上に使いにくくなってしまいました。

たたむのは確かにカンタンだけど、たたんでカベに立て掛けるのは危険です。子どもの上に倒れてきてしまう可能性がありますからね。

結局片づけるときは見えないところにまで運ばないといけない。大きくて収納に幅をとるし、わりと重い…

ロウヤの子ども用 室内テントは生地が洗えない

キッズテント

これは盲点…!!購入前には知りませんでした。←確認不足。

「洗うと縮んでしまうから、洗ってはいけません」と注意書きがしてあります。

子どもはすぐチョコレートとかお菓子がついた手でさわるのに?!マジで!!?とショックを受けました^^;

キッズテント

買う前は白い布地が高級感があっておしゃれでステキ!と思っていたのですが、

白い生地なのに洗濯できないという事実を知って、白は失敗したと感じました…おしゃれじゃなくて、機能性重視にするべきでした。

ロウヤの子ども用 室内テントは木材部分で頭をぶつける

キッズテント

これも考慮してなかった…構造上、角材がもろにでているのでもれなく頭をぶつけます^^;

1歳長女はとにかく何度もぶつけています。ケガをするほどではありませんが、勢いよくテントに飛び込むと痛い目にあいます。

キッズテントと赤ちゃん

遊びたいのにぶつかって痛いから泣いて、再度チャレンジしてまたしばらくしてぶつける。学べよ…と思いますが、まだ1歳ですからね。

3歳以下の小さい子どもがいる場合は木材を使わないタイプのテントにするべきでした。

【失敗から学ぶ】子ども用室内テントのおすすめはコレ!

女性

今回はちょっと満足いかない結果になってしまいましたが。

今回の失敗を生かして!私が今度買うならこれにする!というキッズテントを紹介しますね^^

それはこれだ!!

え、違う!テントじゃない!と思いましたよね。でも私が次に買うならこれです。

子どもにとってのテントの役割とは狭く区切られた場所であるということ。

がっしりして本格的なテントを買ってあげたい!というのは親心ですが、子どもは別に本格的なものを求めていません。

<子ども用テントに求めるもの>

  • 乱暴に扱っても壊れず、耐久性があること
  • 使わないときは収納バックにこじんまりと片づけられること
  • ちょっと北欧風のおしゃれなもの

このボールプールはすべて満たしています!

さらに3500円程度とお買い得なうえに、淡いパステルカラーがGOOD^^

しかも!3500円のお値段の中に同じパステルカラーのキュートなボールがセットでついてくる!

グッジョブ

うん、本格的なテントが欲しかったのは子どもではなく親である私でした。

安物を買って損するのはイヤですが、すべてが本格的で高いモノを買うほうが長持ちでいい!というものでもありません。

子どもが使うものですから、使い倒す勢いでコスパのいい安くてかわいいものを見極めることが大切です。

created by Rinker
ottostyle.jp
¥3,960
(2019/09/18 03:48:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

ロウヤの子ども用室内テントの口コミまとめ

キッズテント

私、LOWYA (ロウヤ)のオンラインショップがすごく好きです。だから何か買ってみたくて、子どものプレゼントにはりきって買いました^^

ネットの画面で見ると北欧インテリアがおしゃれでかわいくて、わが子もあんなふうに遊んだらいいな!と思っていました。

しかし、実際にテントを置く部屋は和室だし、大きさも思ったより大きいしでイメージと違いました。

このロウヤの大きなテントが似合う家って少ないのではないでしょうか?

わが家の子ども部屋は8畳あります。

それでも圧迫感が強くて狭く感じるくらいですから、広く使おうと思えば10畳以上の部屋が必要になります。

10畳以上の子ども部屋がある家庭の方が少ないはずです。

キッズテント

このロウヤのキッズテント、めちゃめちゃかわいいしおしゃれですが、あなたの家に似合うかどうか、利便性はどうか、子どもが本当に欲しがっているか?

しっかり考えてからの購入をおすすめします。

日本の住宅事情ではこのボールプール↓が似合う家の方が多いと断言できます。後悔のないように、あなたの家にぴったりのテントを選んでくださいね!

created by Rinker
ottostyle.jp
¥3,960
(2019/09/18 03:48:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

ABOUT ME
ズボラ家事研究家 未来
ズボラ家事研究家 未来
3人子持ちワーママ。ていねいな暮らしにあこがれつつも、ままならずに方向転換。ズボラ家事を極めるために研究中!
あわせて読みたい