口コミ

車両保険はいらないって結論にいたった話。情弱はむしり取られるのみ

2年前に実際に交通事故にあいました。

そのときに車両保険を使ってみて

実は車両保険っていらないんじゃない?(*´Д`)

と感じました。

この記事では、

車両保険って本当に必要なのか?について考えていきたいと思います。

 

結論を先に言うと、車両保険は

修理代を貯金できる人には不要

です。

車両保険をやめても大丈夫なのか?

どれくらい安くなるのか?

車両保険を見直したいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

車両保険とは?

では、そもそも「車両保険」とは何なのか?

私は実際に事故をするまで、車両保険の意味を知りませんでした。

基本から知らなかったので説明しますね。

自動車保険とは?

ここから始めていきます。

実は私30歳も超えて、自動車保険の種類するすら知りませんでした。(*´Д`)

日々、これ精進です。

 

自動車保険は2種類あります!

  1. 自賠責保険(じばいせき)
  2. 任意保険(にんい)

この2つです。

 

この2つの意味は

  1. 自賠責保険…絶対入らなくてはいけない保険
  2. 任意保険…入っても入らなくてもいい保険

こうなります。知ってました?

私はなんとなくふんわりしか知りませんでした。

人に説明できないレベルです笑

 

自賠責保険は車を買ったときに強制加入で、

どこの車屋さんで入っても同じです。

 

でも任意保険は民間企業の保険なので、

保険会社によっていろんなプランがあります。

ここがややこしい!

 

この任意保険が、

CMでやっているソニー損保アクサダイレクトチューリッヒとかです。

チューリッヒ♪とか印象的な音楽で耳に残りますよね。

 

そして、今回説明したい

車両保険は

この任意保険の中の1つのプランです。

車両保険とは?

車両保険とは?

事故が起きたときに

自分の車の修理費用を出してくれる保険

です。

へー知らんかったわー(*´Д`)

知らないでなんとなく入ってたわー(*´Д`)

って人が多いのではないでしょうか?私だけ?

でも、修理費用全部払ってくれるなら、入っておいた方がよくない?と思いますよね。

車両保険は全額もらえる?

車両保険は修理代や新車買い替え費用

全部払ってくれません!

勘違いしがちですがね…。

 

例えば、車が壊れて動けない状態になったとします。

この状態を全損(ぜんそん)といいます。

 

車が全損した場合、車両保険が支払ってくれる額は

その車が現在持っている価値

で決まります。

時価(じか)といいます。

 

私が事故をしたのは80万円で購入した中古車でした。

事故をしたときの車の価値、

時価は22万円

時価をもとにもらった保険金は33万円。

 

新車買い替えにかかった費用は120万円です。

足りねー!Σ(´Д`)

この体験が車両保険の意味を考えるキッカケとなりました。

車両保険がいらない理由とは?

実際に事故にあい、車両保険を使って受け取った金額は33万円でした。

新車買い替えに全く足りなかったこの経験から

車両保険がいらない理由を考えました。

 

車両保険がいらない理由

  1. 時価はどんどん下がる
  2. 3年間保険料が上がる

この3つです。

時価はどんどん下がる

さきほど、車両保険で受け取る額は車のそのときの価値(時価)で決まると説明しました。

時価は新車であってもどんどん下がります。

1年で20%ずつ下がると思ってください。

 

300万円で購入した新車なら

  • 1年後の時価…240万円
  • 2年後の時価…192万円
  • 3年後の時価…153万円
  • 4年後の時価…122万円
  • 5年後の時価…98万円

5年後に全損したとすると100万円程度しかもらえません。

 

わーお。

車両保険でかける保険金は毎年そんなに変わらないのに

車両保険でもらえる額は確実に下がっていきます。

保険料が上がる

次は実際に

車両保険を使ったあとの話です。

実際に車両保険を使うとどうなるか?って知らない人多いはず!

 

車両保険を使うと

その後

3年間、保険料がアップ↑↑

します( ´゚д゚`)マジカ

 

車両保険としてもらった分の保険金を

後から分割で支払わなくてはいけないということです。

Σ(´Д`)ナニソレ

 

私の場合は、車両保険を使ったあとに年間保険料が2万円アップしました。

使った分支払うのは、仕方がないのか?

全然足りなかったのに??と疑問がわきわきですよ。

車両保険は高い?

そもそもね!車両保険って高いです。

車両保険をつける

それだけで年間3万円高くなります。

(人によって違うけど、私の場合は3割アップ

 

そして実際に事故で保険金をもらいました。

(足りないけど)

 

その後3年間

さらに保険料が2万円アップです。

(人によって違うけど私の場合)

 

(*´Д`)why?

 

これってお得なの?と疑問になります。

結局、貯金で乗り切った

私の場合、全損になった車を買い替えて120万円かかりました。

保険金を33万円もらいましたが、

結局足りない分は貯金でまかないました

 

ということは?

毎年車両保険に支払っていた3万円

貯金しておけばさらに貯金額はアップしているはず(*´Д`)

 

修理費用が用意できるのであれば

わざわざ車両保険をかけておく必要はない。

ということになるのでは??

created by Rinker
¥500
(2020/07/09 07:22:22時点 Amazon調べ-詳細)

車両保険いらない?実際に外してみると?

実際に車両保険を外して、見積もりを出してみました。

今使っているのはソニー損保ですが、これはチューリッヒ↓

 

 

車両保険だけを外して見積もりを出してみると

年間保険料 6万3千円

になりました。

 

車両保険って自動車保険の中でめちゃくちゃ大きい割合だったようです。

知らなかったなぁ。

無知って損だな(*´Д`)

 

今年の年間保険料が10万5千円だったので

4万2千円ダウン↓↓

です。びっくりするぐらい

安いんですけど!?( ゚Д゚)

 

こんなに浮いたら、貯金額をもっと増やす自信あります。

修理費用くらい自費でまかなえますね。

 

車両保険として貯金してるんじゃん?

という考え方もあります。

 

でも、車両保険として保険料をかけていると

事故がなかった場合、そのお金は返ってきません。

 

車両保険ではなく貯金として残しておけば、

事故がなかった場合

他の事に使うことができる!

貯金の方が圧倒的に自由です!

車両保険ってみんな入ってる?

これね、ホントびっくりしたんだけど( ゚Д゚)

4割くらいの人

が車両保険に入っていないんだって!

車両保険について:ソニー損保より参考

 

みんな入っていると思っていたよ?

車両保険なんて、貯金あればいらないよ?

ってみんな知っていたの?

 

なんで教えてくれないのー?!( ノД`)シ

情弱には厳しい世の中ッスよ。

みなさん気をつけてね…。

車両保険が必要な人とは?

車両保険いらない説を話してきましたが、

車両保険が必要な人はどういう人なのでしょうか?

車両保険が必要な人

  1. 今の車が全損したときにローンがたくさん残っている
  2. 生活するためには新しい車が絶対に必要

この2つの条件を両方クリアした人だけでいいと思います。

 

全損したときに

ローンが残っている

けど

新しい車が絶対に必要!

そんなときに車両保険があると

少しは役に立つ…のかな…。

すでに家計が回っていないような気がしますが笑

 

こうなるとローンを組んでまで

新車を買うリスクってとても高いと感じますね。

 

ローンで利子は払うし、車両保険も入っておかないと…

となると出費がかさみます。

車の購入時から、車両保険との兼ね合いは考える必要がありそうです(*´Д`)

貯金が全くない人は?

車の購入に全ての貯金を使ってしまって、

全く貯金がない人にも車両保険は必要かもしれません。

 

でも、自分の車の

修理費用も出せない状況

車なんて無計画に買ってはいけない

のではないでしょうか…。

 

車両保険から、車の買い方まで発展してしまった(*´Д`)

車両保険、奥深いぜ…

まとめ:車両保険はいらない?

結論として

修理費用をまかなえる

貯金があるならば

車両保険はいらない

です。

 

車両保険に入らないことで

年間4万3千円カット

できます。これはでかいですよ。

この浮いた分をガッツリ貯めておくといいですね。

 

使うかわからない車両保険を買うよりも、

確実に貯金しておく方が使い道が広いです。

つぶしがきくってやつですね。

 

全体の4割は車両保険に入っていないことも覚えておきましょう。

ソニー損保より参考

 

あたり前に入っていた車両保険ですが、

よく調べると入る必要がないことがわかりました(*´Д`)

 

  • もっと貯金額増やしたい
  • 節約したい
  • 保険料安くならないの?

と思っているなら車両保険の見直しはおすすめです!

 

見直しをするなら、

自動車保険を複数の保険会社に一括見積もり

してくれるサービスを使ってみてくださいね↓

自動車保険の一括見積りしてみる

 

私はこれを利用したところ、

事故の履歴があるので2社しか見積もりくれませんでした。

そんな残念な人もいます笑

 

1度も大きな事故のない場合は、

どの会社も受け入れてくれますので

複数の保険会社に見積もりをぜひおすすめしますよ!

 

まとめ:修理費用の貯金があるなら

車両保険はなくてもいいよ!

 

おしまい!

 

ABOUT ME
みらい
みらい
3人子持ちワーママ。暮らしの中で使ったものやサービスについてひたすら文句を言うのが得意。
あわせて読みたい