保険

【口コミ】ソニー損保を実際に使った体験談!ネットの自動車保険って大丈夫?

ネットの車の保険ってどうしてもうさんくさいですよね。

店舗がないし、窓口もないのに、

大事な保険を任せて本当に大丈夫?

しかも、安いとかますます怪しい!

と思いますよね!

わかります。私もそう思っていました。

しかし、安さが勝って加入していました笑

 

そして、事故にあい実際にネットの車の保険会社

「ソニー損保」の実力を体験することになりました。

 

この記事では、怪しいと感じるネットの車保険

「ソニー損保」で実際に事故処理を体験したお話をします。

 

ネットの車の保険に興味があるけど、

今一歩踏み出せない人はぜひ参考にしてみてくださいね。

【口コミ】ソニー損保の事故対応は悪い?

私は2年前に車とバイクがぶつかる事故にあいました。

私は家族で車、相手のバイクが信号無視でつっこんでくる形でした。

事故をしたら、何もかもがわからないし不安だし、

頼りの保険会社「ソニー損保」に連絡しました。

事故直後の対応

ソニー損保の事故後の対応は悪いどころか

最高でした

的確な指示と優しい言葉かけに安心したのを覚えています。

 

事故相手と代わりに話をしてくれると、CMでは流れていますよね。

私の場合は、相手の方がおしゃべりできるような状態ではなかったのでこのサービスは体験しませんでした。

でも、実際に事故をした後はパニックなので

事故相手と話をしてくれるサービスはすばらしいと感じます。

事故後の対応

事故後の処理は大変です。

車とバイク、どちらが何パーセントの過失なのか、

保険会社同士の交渉が始まります。

相手方の主張もありますし、保険会社と私の連絡は密になります。

 

ソニー損保の方はいつもていねいに状況を説明して、どうすべきか教えてくれました。

事故後の不安な状況にも

寄り添ってくれたと感じています。

 

私の場合、相手のバイクの方が未成年で任意保険にも入っていないと大変ややこしい状況でした。

示談ではまとまることができず、訴訟を起こすまでに発展しました。

 

弁護士特約をつけていたので、

連絡はソニー損保の方から弁護士に引き継がれました。

 

弁護士の方もていねいに対応してくれて、何度も連絡をくれました。

何度も連絡を受けると、事故後の不安な気持ちを和らぎます。

どうなっているのかわからないというのが、一番不安ですからね。

 

相手方との交渉がどのように進んでいるかは、

実はソニー損保のHPでログインすれば内容を確認することができました。

(このシステムもとても便利)

 

でも、連絡は電話でしてほしいと言えば、

電話連絡を欠かさずにしてくれました。

とても助かりましたし、安心できました。

 

この事故の訴訟はモメにモメて、結局終わるまで1年かかりました。

 

私の車は全損(乗れない状態になった)になったので

弁護士はがんばってくれて新車買い替えの諸費用を取り返してくれました。

弁護士GJ。

まさか自分が人生で弁護士のお世話になるとは思っていませんでしたが(*´Д`)

自動車保険に入るときは

弁護士特約は必ずつけておいた方がいいなと学びました。

 

ネットの自動車保険に興味が出てきたら

一括で複数の保険会社に見積もりがとれるサービスが簡単でいいですよ↓

自動車保険の一括見積りしてみる

【口コミ】ソニー損保でもらった金額は?

事故の状況や、契約内容によって、もらえる金額は全く違います。

しかし、参考までに私の契約内容ともらった保険金の内容をご紹介します。

事故の内容は?

まず事故の内容ですが

  • 車(私)とバイクの事故
  • バイクの信号無視
  • バイクの過失ほぼ100%
  • 車にケガ人はなし
  • 車は全損したので、買い替え

車は全損になったのに、乗っていた私たち家族は

無傷という奇跡的状況でした。

 

バイクに乗っていた彼は大けがでしたが、

任意保険に入っていなかったようです。

もし、私たちの誰かが死亡していたら、一生慰謝料を支払い続けるところでしたね。

お互いに命拾いしたなという感じです(*´Д`)

契約内容は?

私とソニー損保との契約内容は

  • 対人・対物(無制限)
  • 人身傷害保険(車内のみ)
  • 車両保険(エコノミー型、保険金額33万円)
  • 弁護士特約
  • 対物超過修理費費用特約

こんな感じでした。

一般的な感じではないですかね?(*´Д`)

この内容で年間約10万円の契約でした。

事故にあうまでは特に高いと感じていませんでした。

結局もらった額は?

最終的にもらった金額は

約50万円でした。

内容は

  • 車両保険 33万円
  • 人身傷害保険 6万2千円
  • レッカー代 2万5千円
  • 買い替え諸費用 8万2千円(1年半後)

合計 約50万円

安くない?!Σ(´Д`)

 

特に安いと思ったのは

車両保険!

 

私の車は全損だったので、結局新車を買い替えることになりました。

もらった車両保険(車を修理するためのお金)は33万円!

実際に新車買い替えにかかったお金は

120万円です!

全然足らんよ!(´Д`)

 

私はそのときはじめて知ったのですが

車両保険で支払われる金額は

自分の車がそのときどれくらいの価値があるか?

で決まります。

 

私の車は中古のおじいちゃん車だったので、

そのときの評価額は22万円程度でした。

 

いわば、修理する価値のない車でしたよね。

私のおじいちゃん車に

車両保険など必要なかったことを学びました。

ソニー損保はボッタクリ?

受け取った保険料は

安い!足りない!

と感じました。

 

しかし、それは

ソニー損保が悪いわけではなく

私の保険に対する理解が足りないだけでした。

 

調べたところ、安いと感じた車両保険の

仕組みや保険料の決めはどの保険会社でも同じです。

ソニー損保が特別にぼったくったわけではありません。

 

ソニー損保は契約内容にそって、

キッチリと仕事をこなしてくれたと感じています。

保険内容をきちんと理解していなかったのは私です(*´Д`)

 

結論:ソニー損保に

全く問題なし

 

ネットの自動車保険に乗り換えるならば、複数の保険会社に見積もりを取るのが正解!↓

自動車保険の一括見積りしてみる

【口コミ】ソニー損保を実際に利用して感じたこととは?

実際にソニー損保にお世話になった私は

ソニー損保の対応にも

もらった金額にも

全く問題ないと感じました。

最初は怪しいと感じていましたが、

怪しいところなど全くありません。

むしろしっかり、きっちりと契約内容をこなしてくれました。

ていねいな客対応に、連絡の細やかさも加えて、

すばらしい対応だったと評価しています。

なので、ネットの自動車保険としてソニー損保の利用は

全然アリ!

むしろ、店舗型よりもかなり保険料が安いので

積極的におすすめします!

 

自動車保険料が安くなれば、

大胆な節約になりますよ(*´Д`)フフ

 

保険の見直しするならば

複数の保険会社で見積りをとりましょうね↓

自動車保険の一括見積りしてみる

保険利用後はどうなった

ソニー損保を利用して、ソニー損保の

誠実さはしっかりわかりました。

 

しかし、

保険を利用したその後…

  1. 等級が下がり
  2. 保険料が上がった

仕方ないか?と思いつつも悲しい現実!

 

事故をして、保険を利用すると等級(とうきゅう)が下がります。

等級というのは、

自動車保険のレベルです。

 

等級が高ければ高いほど、

事故のない優良ドライバーなので安い保険料でいいよ(*´Д`)

等級が下がれば下がるほど、

保険利用回数の多いドライバーなので高い保険料よろしく!(^_-)-☆

となります。

なので、

等級が下がると保険料がアップします!

 

そりゃそうですよね、

保険会社だって保険利用回数の多い人(事故の多い人)にはたくさん払ってもらわないとね。

 

事故を起こすと3等級ダウンです。

3等級も下がると、めちゃくちゃ保険料上がります…( ノД`)シ

 

これは使ってみてはじめてわかりましたが

保険を利用した分を後から分割で返していく

ようなものです。

保険って

こういう仕組みだったのね(*´Д`)

私は等級がガクっと下がり、保険料は爆上げで泣きそうになりました。

保険利用後に気づいたこと

そこで思い当たったんですよね。

車両保険って実はいらないんじゃない?って。

今回の事故で保険を実際に利用してみて、

車両保険ってあんまり役に立たない

うすうすわかってきました(*´Д`)

 

さらに調べると、

保険料の3割くらいはこの車両保険が占めている

ことに気がつきました。

Σ(´Д`)

車両保険をやめて、浮いたお金を貯めておけばいいんじゃない?と考えた私は

車両保険いらない説を実証してみることにしました。

 

続く!

 

次回。

ご期待ください(*´Д`)

 

 

ABOUT ME
みらい
みらい
3人子持ちワーママ。暮らしの中で使ったものやサービスについてひたすら文句を言うのが得意。