サービス

冬休みの子どもの過ごし方!ダラダラするなら映画観賞で感性を磨きあげろ!

冬休みって、夏のようにプールに行くこともできないし、外は寒すぎてあまり長い時間は遊べません。

屋内遊園地はお金がかかるし、この時期はどこで感染症をもらうかわからないから外出にも気を使いますよね。

 

かと言って、

家にいれば兄弟ゲンカは増えるしダラダラYouTubeやゲーム、テレビ漬けになってしまうのも嫌だな…

と冬休みの過ごし方にお悩みのあなた!

 

そんなあなたには冬休みの過ごし方として家で

「映画鑑賞」をおすすめします!

 

この記事では、

  1. 子どもと映画鑑賞がおすすめの理由
  2. 子どもの一緒に見るおすすめ映画を5つ

をまとめました。

ぜひ、冬休みの過ごし方の参考にしてくださいね^^

冬休みの子どもの過ごし方に「映画鑑賞」がおすすめの理由は?

冬休みに子どもに映画鑑賞をおすすめする理由は

  1. 子どもの感情を刺激してくれる
  2. 親子でステキな時間を共有できる

からです。

 

質の良い映画は子どもの感情を刺激してくれ、教養を深めてくれる素晴らしい教材の部分があります。

 

感情に刺激を受け、

登場人物の気持ちを考えたり、

新しい発想を得たりと

良い映画に触れることで考えが深くなっていく効果が期待できます。

 

youtubeやテレビももちろん面白くて私自身は好きですが、せっかくの冬休みにたっぷりある時間に

 

同じ2時間画面を見るならば

やはり内容がぎゅっと詰まった映画の方が受け取るものが多いでしょう。

 

そして

室内で過ごす時間がたっぷりとある冬休みに、

あたたかい部屋の中で

親子でくっつきながら質のいい映画に触れる。

鑑賞後には、感想を語り合い、意見を交換する。

そんな素敵な時間を共有するのは、とても楽しくて価値のあるものです。

 

しかし、そんな素敵な時間にするためには質の良い映画、ハズレなしの映画を選ぶ必要があります。

 

そこで、私が実際に子どもと一緒に見て

「子どもに感じて欲しい、伝えたい感情が詰まっているな」

と感じた映画を5つまとめました。

どれも、必ず子どもの気持ちを刺激するグッとくる映画なのでぜひ冬休みに見てみてください↓

▼Amazonプライムビデオなら30日間無料で映画見放題▼

冬休みの子どもの過ごし方!おすすめ映画5選

今回は3歳~小学生におすすめの映画をチョイスしました。

子どもは何度も同じ映画を見て楽しむので、見るたびに違う発見があるはずです。

 

年齢の違うきょうだいが感じる内容、

見るポイントなども変わってくるので

見終わったあとに、感想を言い合う時間を作れるとさらに映画の時間が楽しくなるはずです。

 

では行きましょう↓

おすすめ映画5選

  1. トイストーリー3
  2. クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃
  3. 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
  4. インサイドヘッド
  5. ホームアローン

トイストーリー3

やはり子どもたちに見せたい映画を思い出すとピクサー映画であることが多いです。

 

ピクサーの子ども向け映画には、ほぼハズレがないと言っても言い過ぎではありません。

そのピクサー映画の中で、私のイチオシはダントツでトイストーリー3です。

 

トイストーリーシリーズは簡単に言うと

  • 1作目…おもちゃ同士の人気争い
  • 2作目…大事にされなかったおもちゃの悲しみ
  • 3作目…おもちゃの卒業

がテーマになっています。

 

1作目はおもちゃの冒険というインパクトが先行し、

2作目は中だるみ感が強いです。

 

もう、面白くないかなー?と思ったところで出された

3作目が最高作品でした。

 

トイストーリー3では1作目で小学生だったおもちゃの持ち主が大学生になります。

 

小さい頃にたくさん遊んだ

おもちゃをどう扱うのか?というストーリーです。

 

ネタバレすると、

 

 

持ち主は小さな女の子におもちゃたちを引き継いでお別れすることになります。

 

 

 

おもちゃの持ち主の成長の喜びと隣り合わせの切なさ、

そして次の世代へと受け継いでくれた持ち主の深い愛情が描かれます。

 

「おもちゃを大切にしようね」

なんて言葉は一言も出てこないのに、

おもちゃをぎゅっと抱きしめて大事にしたくなる作品です。

 

作品を通してシンプルに伝えられるおもちゃへの愛情が子どもにも伝わると嬉しいですよね。

<わが子の感想>

  • 4歳…ピンクのくまが悪い。お別れが悲しい
  • 7歳…火で焼かれそうになるときが悲しかった。最後、悲しかったけど嬉しかった

7歳になると、次の世代におもちゃを引き継いで別れを告げた

おもちゃの持ち主の愛情が感じられたようです^^

created by Rinker
¥2,000
(2020/03/31 23:29:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼Amazonプライムビデオなら30日間無料で映画見放題▼

クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃

次に選んだのはクレヨンしんちゃんです。

クレヨンしんちゃんシリーズは泣ける…という話を聞いたことがありますか?

 

クレヨンしんちゃんってあまり子どもに見せたくないイメージがありようですが、映画のしんちゃんは一味違います。

 

必ずいつも良いことを言います笑

 

ドラえもん映画でもそうですが、

映画では劇的な出来事が起こるのでそのキャラクターの本質が現れます。

 

クレヨンしんちゃんって怒られるようなことばかりしますが、いつもシンプルで物事の本質を突いてきます。

大人がハッとすることを言うので大人が見てもクレヨンしんちゃんって面白いです。

 

子どもが飽きないようにギャグ要素がちりばめられていることも良いですね。

長い時間集中できないタイプの子には、

クレヨンしんちゃんの奇想天外な行動がアクセントとなって映画1本分じっとしていることができます。

 

わが家の4歳は、なかなか映画1本を見切ることができなかったのですが、

オラの引っ越し物語は初めて全部見ることができた映画です。

 

タイトルに引っ越しとあるように、

しんちゃんがいつも住んでいる街から引っ越してしまいます。

 

そこでの風間くんとの別れのシーンが泣ける…

私もグッときて泣きました。

 

でもしんちゃんってケロっとして、

悲しみを引きずらないのでこっちも涙が引っ込みますが笑

 

引っ越したあとの流れがわかりやすく、

サボテンおばけをやっつけろ!という展開になります。

 

サボテンから逃げまくる道中がコミカルで面白くて子どもたちは何度も繰り返してゲラゲラわらっていました。

 

映画を見て、笑うポイントがわかるって

大きな成長の1つです。

 

一緒にクレヨンしんちゃんの映画を見て、子どもの喜怒哀楽を観察してみると子どもの成長がよくわかります。

 

喜怒哀楽を全て感じたいならば、クレヨンしんちゃんがおすすめ!

 

<わが子の感想>

  • 7歳…サボテンから逃げるときにパパが「人生ー!!」って言いながら逃げるのがおもしろかった。風間くんとのお別れは泣けた
  • 4歳…サボテンから逃げるのおもしろい(思い出しニヤニヤ)

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

次は定番、ポケットモンスター!

ポケットモンスターって男の子のもののような気がしますが、

意外に女の子にも人気があるんですよ。

 

だって、登場するポケモンにはカワイイキャラクターもたくさんいて

ペットみたいにかわいがりたい!という欲望は女の子の方が強いですから笑

 

そして、かわいいの代名詞ピカチュウが主役のこの映画。

ピカチュウがめっちゃくちゃカワイイ!!

そしてサトシもすごくまっすぐでカワイイ!

カワイイがつまった映画でした。

 

このカワイイ2人の友情がメインテーマなのですが、もう30代女性の私泣きましたよね。

まっすぐなサトシの気持ちと、切なげなピカチュウの思いあいに

30女泣きますよね!!笑

 

夢に向かってまっすぐな子どもたちとポケモンの友情がひしひしと伝わってきて、大人の涙腺を緩ませること間違いなしです。

 

ポケモン初心者にもぴったりの映画です。

 

これを見たら、子どもがポケモンにハマり出すかもしれません。

ポケモンは良いですよ!

子どもの知識欲、集中力をぐっと上げてくれます。

 

ポケモンを始めると属性が気になったり、

本を見てポケモンの名前を端から全て覚えないと気が済まない

という集中力がぐっと上がります^^

 

ポケモンにハマったことがある親世代が、

子どもにもポケモンを教えたいならこの映画からどうぞ!

created by Rinker
¥3,129
(2020/03/31 23:29:07時点 Amazon調べ-詳細)

<わが子の感想>

  • 7歳…サトシが消えていくところが悲しかった。ピカチュウかわいい。ぼくもポケモン欲しい
  • 4歳…ピカピカー!チュウ!(ピカチュウごっこノリノリ)

インサイドヘッド

続いて、またピクサー作品です。

これは就学前のお子さんにはなかなか難しい内容になってます。

暗い場面が多くて、話もちょっと複雑…でも、深くて良い映画なんですよね。

 

年齢を重ねながら、年をわたって何度も見せたい映画だなと思っています。

 

トイストーリー3やクレヨンしんちゃんのようにわかりやすい話ではないのですが、

  • 感情って何?
  • 喜び、悲しみ、ビビり、ムカムカ、怒りって何?

に答えてくれます。

 

家庭環境の変化によって、

心が落ちてしまっている主人公を助けるために

頭の中で駆け巡る感情たちの大冒険の物語です。

 

ピクサーの公式サイトの宣伝文句は

「観終わったとき、あなたはきっと、もっと自分を好きになっている」

とあります。

 

この宣伝文句はかなりうまい、わかる。

人間が持っている感情っていうのは、ポジティブな面ばかりではありません。

 

でもネガティブな面が悪かというとそうじゃない。

 

全部の感情をひっくるめて、自分なんだと思わされる映画です。

 

子どもにはよく

「怒ってばっかりでヤダ!もっとにこにこして!」とか言ってしまいます笑

親も子どもも怒ってばかりのときってよくありますよね。

 

でも、怒りやムカムカの全てが悪いものでもないし、

それもひっくるめて大事な感情だよ

と親である私が再認識することができる作品でした。

 

子どもを抱っこして一緒に観ながら

怒りや悲しみも大事にしないといけないと伝えられる映画です。

 

しかし、内容がちょっと難しいので

子どもが集中して見ない!と怒らないようにだけ注意です笑

created by Rinker
¥199
(2020/03/31 23:29:08時点 Amazon調べ-詳細)

<わが家の感想>

7歳、4歳…最後まで見ることできずに断念^^;

ホームアローン

最後はちょっと系統を変えて、洋画をぶっこんでみました。

みなさんご存知のホームアローンです^^

 

私自身、小学生の頃から何度も見ている映画ですが、

親の立場になってから見るとなんて危うい映画でしょうか…。

 

お母さんが倒れるのもわかりますし、お母さんがどんなに子どもを思っているかも伝わってきますよね。

 

ケビンのいたずらの才能と、

泥棒との戦いは見ていてドキドキして最高に笑えるし、

最後にお母さんと会えたとときは良かったとほっと胸をなでおろします。

 

映画一本の中に、

ハラハラとドキドキ、

そして優しい愛情がわかりやすく表現された名作です。

 

子どもが実写の映画を見続けることは(仮面ライダー以外笑)少ないのですが、

ホームアローンの戦闘シーンには釘付けでゲラゲラ笑っていました。

 

クリスマスのお話ですし、時期的にもぴったりなので、

夕食を見たあとにダラダラっとリビングに寝転びながら見るのがまったりで超オススメです。

created by Rinker
¥100
(2020/03/31 23:29:08時点 Amazon調べ-詳細)

<わが家の感想>

  • 7歳…泥棒がやられるところがおもしろい。ママに会えてよかった
  • 4歳…どろぼうハゲた(ニヤニヤ)

 

▼Amazonプライムビデオなら30日間無料で映画見放題▼

冬休みの子どもの過ごし方!映画鑑賞ノートを作るとより楽しい

映画鑑賞はすっごく楽しいのですが、そこで終わっては一瞬です。

なので、見終わったあとに感想を出し合って

ノートにまとめるとさらに楽しさを引き出すことができますよ^^

 

長い冬休みの時間つぶしにもなりますし、

自分が見た映画のタイトルと感想で

オリジナル映画鑑賞ノートを完成させていくのはとても楽しい作業です。

 

字が書けない子どもなら、親が感想を聞き出して代筆してあげて

シールを集めてもいいですね。

 

100円均一でお気に入りのノートを一冊買って、親も一緒に冬休み映画鑑賞ノートなんて作っちゃうと

親の方がハマってしまいますよ笑

 

冬休みが終わるころには、宝物ノートになっているかもしれません。

 

▼Amazonプライムビデオなら30日間無料で映画見放題▼

冬休みの子どもの過ごし方!映画はプライムビテオで見るべし

冬休みに映画鑑賞をおすすめしてきましたが、寒い中

TSUTAYAの店舗に直接借りに行くのは

おすすめしません。

 

だって!子連れで行くTSUTAYAの難易度の高さと言ったらありません…恐怖…

あふれるDVDに付録付き雑誌の山!

レジの前にはお菓子に、アイスクリームやジュースの自販機にガチャガチャ!

 

ありとあらゆる子どもの欲望をむしり取ろうとする

TSUTAYAの策略に子どもたちはハマりまくり、ゴネまくります。

 

TSUTAYAの店舗に直接行くのは絶対NG!

 

店舗に行かないでどうやって映画みるの?!

そう、そこでAmazonプライムビデオを使ってください!

 

Amazonプライムビデオならば、

家から一歩も出ることなく家で映画を見放題です^^

 

Amazonプライムビデオではプライム対象作品は

無料で見放題ですし、

プライム対象ではない映画もボタン一つでレンタルができます。

 

家から一歩も出ず、

子どもたちの買って攻撃にあうTSUTAYAでの苦しみを味わうこともなく、

すぐ映画が見れます。

 

このAmazonプライムビデオ、冬休みの映画鑑賞には欠かせません。

Amazonアカウントを持っていれば、3分でプライムビデオが始められます。

家のテレビやタブレットにAmazonプライムビデオのアプリをダウンロードして、Amazonアカウントですぐ見れます。

 

Amazonプライム会員でない人でも、

今なら30日間無料体験ができます。

 

▼Amazonプライムビデオなら30日間無料で映画見放題▼

 

30日間無料でAmazonプライムビデオを利用しまくって、

しれっと30日でやめてしまえば

一切料金がかかることなく子どもと映画見放題!!

 

冬休みのお供にぴったりです。

 

今こそ、Amazonプライムビデオの30日無料体験を利用して

子どもと一緒に素敵な映画鑑賞の時間を堪能してくださいね!

 

おしまい!

 

▼Amazonプライムビデオなら30日間無料で映画見放題▼

 

 

ABOUT ME
みらい
みらい
3人子持ちワーママ。ていねいな暮らしにあこがれつつも、ままならずに方向転換。ズボラ家事を極めるために研究中!